<   2010年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧

今年のクリスマス・ケーキ^^

毎年小さなクリスマス・ケーキを焼いていましたが、今年は娘一家と一緒なので大きいケーキです。

作ったのは娘(ケンタ・ママ)
私はスポンジとマカロン。

さぁ 何に見えますか~?
c0050906_23503727.jpg






クリスマス・ツリーです^^
レシピはCpicon クリスマス☆ツリーケーキ☆.。.:*・ by らんぷあい

結構大きくなってしまい、デコレーションしたら冷蔵庫に入りきりません。
ちなみにケーキスタンドの直径は30センチです。



さぁ、どうしたと思いますか?



娘がパンの発酵器を見ながら、‘冷蔵庫にもなれば良いのに。。’と言ったので、

そうか! その手があったんだ!

発酵器は断熱素材で出来ているはずですから、保冷剤を入れれば冷えるはず♪
たっぷり入れたら、しっかり冷蔵庫になり、背の高いケーキもお皿ごと収まりました。(ギリギリでしたが。。)

昔の冷蔵庫は氷を入れて冷やしていたものね。。なんて、こんな冷蔵庫を知っていると年齢がばれちゃう!


これからも、我が家の発酵器は緊急冷蔵庫として活躍しそうです。



ケーキのてっぺんをもらってご機嫌のケンタ!c0050906_031682.jpg

普通のショートケーキより大きかったけど、完食していました(^▽^;)
まだ2歳5ヶ月なのに。。






オマケの内緒話
このケーキ、横からの写真は写せませんでした^^
円柱形の予定がちょっと傾いていたのです。

やはり、基礎の組み立てが大事!



人気blogランキング参加中です♪ 
    ポチッとお願いしま~す
c0050906_14353431.gif
 
[PR]
by abc-kei | 2010-12-28 00:10 | ホームメイド

今日はクリスマス・イブ

我が家は明日のお昼に母を呼んでクリスマス・ランチの予定です。
今日はその準備をしていました。
と言っても娘が頑張るようなので、私はケーキ用のスポンジと飾りのマカロンを焼いただけですけど。。。



先週から今日までのupしていなかったもので~す。
シュトーレン
c0050906_21423035.jpg

今年3回目です。
これはプレゼント用に既に発送済み。  さてお味は大丈夫だったでしょうか?^^

レーズン・ロール
c0050906_214627100.jpg

ケンタが好きなので、レーズン入りのパンを焼く機会が増えました。
でも、たまにはレーズン抜きのパンが食べたいな。

カンパーニュ(クルミ、レーズン、イチジク入り)
c0050906_2148441.jpg

久々に焼きました。
やはりレーズン入れちゃいました(^▽^;)

ピザパンナコッタ
c0050906_21505932.jpg


c0050906_21511991.jpg


ピザも久しぶりに焼きました。この日のデザートがパンナコッタです。
4oogで4枚焼いたので、いささかうんざり。。。


マカロン
c0050906_2154296.jpg

ミニサイズにしてケーキの飾りに使います。

1年前にyunさんに教えていただきました。
自分でマカロンが焼けるようになるなんて思ってもいなかったので嬉しい♪

頑張って3色!ピンクは紅麹です。
3色になると、さすがに可愛いですね。
                      って自画自賛^^


形の悪い子を味見したら、止まりません。。。困ったなぁ。

ケンタもお菓子作りです  ココ
[PR]
by abc-kei | 2010-12-24 22:12 | ホームメイド

苺のケーキ

HM協会のクリスマス・メニューのなかに‘クリスマス・キャロル’という名前の苺のケーキがあったので受けてきました。
ケーキはたまに焼きますが、自己流で、きちんと習ったことが無かったので、シンプルなケーキを習ってみようと思ったのです。

出来上がったのは
c0050906_21425765.jpg

c0050906_2222499.jpg

12センチの小さなケーキです^^
デコレーションが下手ですが、美味しく出来上がりました♪

ジェノワーズの作り方一つにしても、ふんわり、しっとり決めの細かいスポンジを焼くためのコツをしっかり覚えてきました。

スポンジはともかく、いつもガックリしてしまうのが、デコレーション。
生クリームを泡立てる度合い、スポンジにナッペする方法なども解りやすく教えていただけました。

メレンゲ菓子のシャンピニオンも美味しいし、可愛いですよね。


お菓子は習わなくても、どうにか自己流で焼けましたが、やはり習ってみないと解らなかったことってあるんですね。
でも、お菓子のコースレッスンは受けたいけど、止めておきます。

習えば作りたくなるし、作れば食べちゃうし。。。
パンは食事になるけど、お菓子はメタボ街道まっしぐらですものね。

せめて、時々単発レッスンを受けるだけにとどめておきます。



余談ですが、
このケーキをめぐって、ケンタとママ(娘)が争奪戦をしていました。
ぜ~んぶ食べたいというケンタの前にカットしたケーキを出したら、
それが不満だったようで、ママのケーキに手を出しクリームをなめてしまったのです。
それを見た、ママがケンタのケーキのクリームを取ったので、ケンタが怒って泣き出し大騒ぎ!

まったくもぅ! と呆れながら、私はその横で自分の分を食べていました。


今からクリスマスケーキを食べちゃったら、今月は何回ケーキを食べることになるでしょう.
困ったなぁ。。。。^^






人気blogランキング参加中です♪ 
    ポチッとお願いしま~す
c0050906_14353431.gif
 
[PR]
by abc-kei | 2010-12-17 22:03 | スウィーツ

プラリネ・ノア と アップルシュトゥルーデル

パン教室のクリスマスメニューを受けてきました。

舌を噛みそうな名前のパン(お菓子)です。

プラリネ・ノア
c0050906_2163924.jpg

デニッシュと同じ様にバターを折りこんだ生地にアプリコット・ジャム プラリネクリーム、クルミを巻き込み
ココア風味のマカロン生地をトッピングして焼いてあります。

プラリネアマンドのクリームの香りとクルミの食感がと~っても美味しくて、ついついもう一切れって手が出てしまい危険度が高いパンです。

折りこみ生地が苦手なので、このメニューを受けようか迷った挙句に参加したのですが、
参加して良かったです^^
時間があり、ケンタが留守の時にゆったり復習したいパンです。



アップルシュトゥルーデル
c0050906_21241929.jpg

シュトゥルーデルというのは極薄く伸ばした生地に果物などのフィリングを幾重にも巻き込んで焼いたウイーンの伝統菓子です。

薄く伸ばすって、どのくらい?
62.5gの粉を練った生地を40X45センチに伸ばすと、下に敷いたペストリーボードが透けて見えます。
紙のように薄い、紙と言うより 湯葉を想像したほうがピッタリです。

その透けるくらい薄い生地にたっぷりのフィリングを巻き、馬蹄形に成型して焼きました。
フィリングはアップルプレザーブ、ケーキクラム、クルミ、ラム酒漬けレーズンなどです。

焼きたては、薄い生地がパリパリしてパイの様。
美味しいお菓子でした。
カットするとこんな感じです。
c0050906_21245421.jpg


3人で1本作ったのですが、3人の息が合って綺麗に出来ました^^
お土産も1/3なので、ちょっと寂しいけど。。


c0050906_212723.jpg今回はこの2種のほかにFPを使ったアイスクリームも教えて頂きました。
さっぱりして、懐かしい味のアイスです。

横浜の‘馬車道アイス’の感じです。
これは簡単なので、すぐ作れそうです^^








人気blogランキング参加中です♪ 
    ポチッとお願いしま~す
c0050906_14353431.gif
 
[PR]
by abc-kei | 2010-12-14 21:29 | パン教室

またもやシュトーレン

今日は次女が来たので一緒にシュトーレンを焼きました。
指図するだけで、生地にバターを揉み込むのもすべてやってもらったので楽でした♪
今回も300gの粉で3個のサイズにしました。

焼き立てなので食べていないのですが、お味はどうだったでしょう?

出来上がりの写真です。
c0050906_20145637.jpg

焼き立てをいたずらしていましたが、食べさせてもらえなかったので、ちょっと残念そうなケンタでした。

あら! 前回のパンの時と同じトレーナーだわ(^▽^;)




少し前のパンですが、更新していなかったのでまとめてupです。

ウインナロール
c0050906_20182833.jpg

パン教室のパートⅠの第1回目のメニューでした。
久々に焼きました。
粉の風味が出て美味しいパンなので、大好きです。
ケンタは一個食べちゃいますよ。

リース
プレゼントシューズの配合でリースを作ってみました。
c0050906_20231769.jpg

パン屋さんや教室で見かけるので焼いてみたかったのです。
80センチに伸ばしたのですが、三つ編みにするので、直径が20センチぐらいと予想より小さくなってしまいました。
もう少し大きいリースにしたかったのですが。。。

靴と一緒に玄関に飾ってあります。


もちろん、食用ではありませんよ^^
ただし、非常時には食べられます。




人気blogランキング参加中です♪ 
    ポチッとお願いしま~す
c0050906_14353431.gif
 
[PR]
by abc-kei | 2010-12-12 20:25 | ホームメイド

プレゼント・シューズとクグロフ

HM協会のクリスマス・メニューを習ってきました。

プレゼントシューズは2年前から習いたくて、なかなかチャンスが無かったので念願かないました。

今回のお土産です。
c0050906_21305058.jpg

プレゼントシューズは生地を40x20センチに伸ばし、型紙を当てててカットし組み立てていきます。
同じ材料と型紙を使っているのに、作る人の個性が出るのでしょうか?
c0050906_2135967.jpg


私ので~す^^
c0050906_21361797.jpg

大写しにするとアラが丸見えですね(^▽^;)

みなさん、真剣な表情で組み立てていました。
私もその一人だったようで、セミナーでお世話になっている先生が教室に入って来られた時に、
そう言われました。
普段のセミナーではおしゃべりしながら作っているのにね^^



クグロフはFPに材料を順番に入れていくだけなので、混ぜ方のポイントさえ気をつければ出来そうです。
c0050906_2139177.jpg

マリーアントワネットが愛したお菓子。
ラム酒漬けのドライフルーツがたくさん入っているのですが、我が家ではケンタが一番たくさん食べました。

お土産用のは小さい型で、200gの粉で2個です。

すぐにでも復習したいけど、この時期は危険なので我慢しよう!
でも、買った型も使いたいし。。。。

ケンタの口癖じゃないけど、 ‘困ったなぁ'  です。





人気blogランキング参加中です♪ 
    ポチッとお願いしま~す
c0050906_14353431.gif
 
[PR]
by abc-kei | 2010-12-08 21:51 | パン教室

ポツポツとパン焼き

暖かい日が続いています。
名古屋に行った時に持病?の腰痛が出てしまい、なかなか暮れの家事がはかどりません。

それなのに、パンは焼いています^^

最近焼いたのは
バタークッペ(チーズ入り)
c0050906_21505750.jpg

セミナーで習った生地にチーズを巻き込んでみました。
バターの香りが美味しく好評でした。

ぶおよパン
ケンタの大好きなパンです。
c0050906_21523467.jpg

c0050906_21561997.jpg

ちょっと ぶおよが偏ってしまいましたね。
反対側からカットすれば良かったな^^
ケンタは干し葡萄が大好きなので、そこだけほじくって食べてしまいます。

もっとたっぷりまんべんなく入れたいと思い、今回は生地に入れ、さらに巻き込んでみました。
c0050906_21552441.jpg

c0050906_2224121.jpg葡萄のところに穴が開いちゃったけど、何処を切ってもたっぷり出てきます。
ケンタは焼き立てをご機嫌で食べていました。






ついでに、1年ぶりにシュトーレンを焼いてみました。
週末に次女が焼きに来るので、その練習です。
c0050906_21593629.jpg
















300gの粉で3個と小さめにしてみました。

ツリーも飾って、クリスマスももうすぐです。









人気blogランキング参加中です♪ 
    ポチッとお願いしま~す
c0050906_14353431.gif
 
[PR]
by abc-kei | 2010-12-07 22:11 | ホームメイド

セミナーNo18 デニッシュ・ペストリー他

今回は2種類習ってきました。
c0050906_022989.jpg


デニッシュはちょっと苦手な折込生地です。
食べるのは 大好きなんですけど。。バターを折りこんで均一に伸ばすのが難しく、ついつい家でも手を出しません。
3月に横浜に戻ってから、まだ家では焼いていません。
焼きたてが一番美味しいのに。。。。

デニッシュってデンマーク風という意味だったんですね。
ペストリーは焼き菓子。
酪農が盛んなデンマークの代表的な菓子パンです。ちなみにデンマークの首都コペンハーゲンではヴィエナブロート(ウィーンのパン)と呼ばれているそうです。
デニッシュペストリーはアメリカの呼び名。日本へはアメリカから伝わったので、この呼び名が一般的となりました。

こちらは油脂が多いヨーロッパタイプです。
c0050906_073781.jpg

生地の中に8%、そして折込に80%のバターが入っています。
300g粉に対し264g!

わぉ!高カロリー!
でも、サックサクで美味しいんですよね~

こちらは糖分が多いアメリカタイプです。
c0050906_0112057.jpg
 
粉に対し20%の砂糖が入っています。ですから生地の上がりが少なくなります。
ヨーロッパタイプよりしっとりしていました。

こちらの油脂は生地の中に20%、折込に40%ですから、300gの粉に対し180gです。

どちらも成型は ソンブレロの形です。
ちょっとソンブレロって感じはしませんが。。。


もう一つのメニューはロシア風ティーブレッド
クグロフ型です。
c0050906_0183868.jpg

こちらは発酵無しで、BPを使い、生地もFPで簡単に出来ます。
材料を順番に入れていくだけ♪

型が可愛いので、豪華に見えますね。


以前から欲しかったクグロフ型。
今回習ったし、クリスマスメニューでも習うので。。。買ってしまいました^^

買ったからには使わないといけませんね。





人気blogランキング参加中です♪ 
    ポチッとお願いしま~す
c0050906_14353431.gif
 
[PR]
by abc-kei | 2010-12-04 00:23 | パン教室

ちょこっと有松散歩

9日間ほど名古屋に出掛けていました。

名古屋に7年住んでいたのに、有松には行ったことが無かったので、やはり行ったことが無いという友人と出掛けて来ました。

ここは400年ほどの歴史がある東海道の町です。
今も趣のある町並みが残っていました。
c0050906_21551068.jpg

出掛ける前にいろいろ調べたら、2時間もあれば廻れるという事でしたが、資料館も含めての時間でした。
土蔵があったりうだつのある商店があり、電線も埋設されてスッキリした町並みでした。


有松と言えば、絞り染めで有名です。

絞会館で様々な絞り模様を知りました。
会館は小さな建物で、1階は絞りのショップ、2階が資料館(入館300円)です。
実演もあり、見学者が私と友人だけだったので、実演されていた職人さん(年配の女性)といろいろお話が出来て興味深かったです。

絞りの工程は幾つもの段階に分業され、絞る作業も、絞り方により道具も変わるので、絞りの種類によって職人さんも変わるそうです。
有松にあたりから鳴海、そして知多半島方面にまで職人さんがいるようです。
数年前には100歳の職人さんもいらっしゃって、会館の当番もされていたとか。。。

歳をとってもこうやって細かい手仕事を続けられるというのは素晴らしいことですね。

1階のショップでは、手作業の割りにはお安い製品もあったので驚いたのですが、こういうものは人件費が安い海外で作られたと聞き、納得しました。


町並みは小さく、お食事処もあまり無かったので、石窯のパン屋さんでパンをお土産に買い、金山まで戻ってお昼にしました。

このパン屋さんのパンは美味しかったですよ♪
c0050906_2221668.jpg



まだまだ名古屋方面で行ったことが無い処が残っています。
次は何処へ行こうかなぁ^^




人気blogランキング参加中です♪ 
    ポチッとお願いしま~す
c0050906_14353431.gif
 
[PR]
by abc-kei | 2010-12-01 22:15 | あっち・こっち