<   2010年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧

セミナー No17 フランス、ユダヤのパン他

今回のパンはお食事パンばかりで甘いパンはありませんでした。

日頃は甘いパンよりお食事パンを焼くことが多いので参考になりました。
甘いパンも好き!な私としては、ちょっぴり寂しい気もしますけど。。^^

習ったのは
c0050906_22563337.jpg

パン・ド・ボーヌ 
フランス・ブルゴーニュ地方の都市ボーヌで作られているパンだそうです。
生クリームを加えて日持ちするパンです。
c0050906_22595848.jpg

クープの入れ方が面白いですね。

ミルクの風味が美味しいパンでした。

ワンローフの成型は麺棒の当て方の問題が出てしまうので、特に気を使います。

ハーラ
ユダヤのパンで宗教的な意味を持つ伝統のあるパンです。
c0050906_2324569.jpg

卵以外は動物性の材料を用いないのが正式とか。

油脂にピーナッツオイルを用いているので、ほのかにピーナッツの香りがします。
トッピングのキャラウェイ・シードはピーナッツオイルと相性が良かったです。

バタークッペ
c0050906_2374573.jpg

全粒粉が10%入ったパンです。 クープの上にバターを乗せて焼いてあり、焼成後も溶かしバターを塗ってあるので、バターの香りが美味しい!

これは早速焼こう!と思ったら、モルトを切らしていました。
教室で買おうとしたら、欠品だそうで。。。(T△T) 出鼻をくじかれちゃったな。

モルト無しで焼いてみようかな?^^




人気blogランキング参加中です♪ 
    ポチッとお願いしま~す
c0050906_14353431.gif
 
[PR]
by abc-kei | 2010-10-29 23:12 | パン教室

初★ 蕎麦うち

広報に蕎麦うち教室の募集が出ていたので、ためしに申し込んだら抽選に当たり参加してきました。

蕎麦粉は北海道雨竜町の新物で前日挽いたばかりの粉です。

美味しい蕎麦の3原則 挽きたて、打ちたて、茹でたて
粉が良いのですから、上手く打てれば と~っても美味しいお蕎麦になる ハズ!

でも、実際 粉に触ってこねたり、伸したりするのは難しかったです。

出掛ける前は、菊練なんて陶芸でやってるから自信ある!なんて言っていたのですけど。。。。
全く別ものでした。


蕎麦の味を決めるのは水まわし(蕎麦に加水する作業)なのですね。
鉢の中で腕を廻し練らずに粉に均等に水分を加えるには、体全体(特に膝)のリズムが大切でした。
これ、運動神経も問われます(T△T)

水分がまわってくると、蕎麦の香りが立ち、色も変わってくるんです。

この後、練り一まとめにくくり、のし棒でのすのですが、500gの粉から、最終的には1.2㎜の厚さにします。
70~80センチの長方形。
丸い形から、長方形になっていく様は見事でした。

もちろん、手助けしてもらいました^^

麺棒の持ち方もパンとは大違いでした(当たり前ですけど)

最後の切る過程は、手元を見ず、包丁の傾きで幅を決めなさい と講師の言われた通りにしたら、
切り終わってみたら幅広の麺になっていました(T△T)

あ~ん! ここまで 上手くいっていたのに(もちろん助けてもらって。。)

出来上がりはこれ。。
c0050906_2339658.jpg


きしめんを思い浮かべる蕎麦なので、 ‘きし蕎麦' ←命名 ワタシ(T△T) 
                                 周りに言われる前に言うのだ!
予想に反した出来映えでした。



講習の最後はプロの打ちたて、茹でたてのお蕎麦を試食しました。
蕎麦の香り、甘み、つや♪  久しぶりに 美味しい!と思うお蕎麦を頂きました。

お土産に自己責任の蕎麦と美味しいつゆ(講師のお店で出しているつゆです)も頂き、これで参加費2000円は安い!^^


講習は5時までだったので、大急ぎで家に帰り天ぷらを揚げ夕飯にしました。

予想通りだった。。とは娘の言葉(^▽^;)


太さも歯ごたえや喉越しに大いに関係しますね。

そして、お鍋の大きさ以上に蕎麦をゆでてしまったのも味を落とす原因でした。
翌日、残った1人前を大なべで茹でたら格段に美味しかったです。


1回の講習では、やっと手順が解った程度です。
また抽選に当たったら参加したいと思いました。 リベンジに燃えています^^


陶芸、パンに次いで蕎麦。。こねて遊ぶのが好きなワタシです。



人気blogランキング参加中です♪ 
    ポチッとお願いしま~す
c0050906_14353431.gif
 
[PR]
by abc-kei | 2010-10-26 23:58 | 料理

セミナー No2 アメリカのパン 他

今回のセミナーは4種類のパンを習って来ました。

c0050906_19584577.jpg


ハニーキングスライン
c0050906_2004711.jpg

アメリカの蜂蜜入りのパン。砂糖は使わず蜂蜜のみの甘みです。
3本ならべた上にカスタードをたっぷり絞ってあるので、ちょっと甘くてふっくらして美味しかったです。

300gで2個分なので、ちょっと大きいパンです。

巻き方で発酵のときに差が出てきました。
私の巻き方は緩めだったようで、ボリューム感たっぷりとなりました。

本来はもう少しスマートなようです。

クリームパン
c0050906_2043257.jpg

300gの粉で15個のサイズなので、小さいクリームパンです。

なかなか成型が難しく、クリームが飛び出ちゃった子がいくつかありました。
薄力粉30%のふんわり歯切れが良い生地です。
手作りのカスタードが美味しい!
買ったクリームパンとはひと味もふた味も違います。

プチパン
c0050906_207889.jpg

中にカットしたプロセスチーズが入っていて、粉チーズをトッピングしてあります。
成型も簡単だったし、朝食ピッタリ! これも300gで15個の小さいサイズで食べやすいです。

レーズンパン
c0050906_20112659.jpg


レーズンが粉の30%なので、たっぷりです。
カットの仕方で、大きい口になったりおちょぼ口になったり。。。。

私はこういう時は思いっきりハサミを入れるので大きな口が開きます。
これって??^^


今回のパンは気軽に焼けるパンなので、早く復習しなくては。。。♪




人気blogランキング参加中です♪ 
    ポチッとお願いしま~す
c0050906_14353431.gif
 
[PR]
by abc-kei | 2010-10-25 20:17 | パン教室

薄力粉とお米で。。パン!

小麦粉とお米で作るパンのレシピがあると聞いたので挑戦してみました。
レシピはCpicon 薄力粉+ごはんDEパン by ぴぃちゃりか

材料の中の塩は 3gとしました。

1回目 
 どう考えても水10ccでは少ないのでは?と思い、普段パンを焼くときは強力粉の65%にすることが多いので200gだと130g。。薄力粉の蛋白質量は少ないので90gで捏ねてみました。


わ~ん ベトベト~

手にくっついて丸めるのがタイヘン!
どうにか焼きました。

2回目
 水分を少しずつ量りながら捏ね、70gにしました。
 こちらには黒胡麻10gを入れ、区別しやすいように。

こちらはちょっと固めの生地でしたが、扱いやすかったです。
 
出来上がりはこんな感じ^^

c0050906_16294262.jpg


丸めやすかった2回目の方が形が綺麗です。

さてお味は??

まさしくパンでした! 
お米の甘さの所為か、ほんのり甘みがあってもっちりした食感です。
なかなか美味しいパンになりました。

薄力粉でもパンになるんですね^^

ちなみに
 胡麻無しパン  1個当たり 173キロカロリー
                   蛋白質 2.78g
                   食塩相当量 0.6g

 胡麻あり     1個当たり 185キロカロリー
                   蛋白質 3.18g
                   食塩相当量 0.6g




わっ! おやつに両方食べちゃった(^▽^;)  358キロカロリーだ。。。
これだと私の場合、時速6キロで1時間半のウォーキングしないと消費できません(TωT)

                                                         嗚呼




   

人気blogランキング参加中です♪ 
    ポチッとお願いしま~す
c0050906_14353431.gif
 
[PR]
by abc-kei | 2010-10-23 16:48 | ホームメイド

まずはしっかりレシピを読んで!

今日はゴマおさつブレッドを焼きました。

最近はほぼ思った様にパンが焼けるので、ちょっと気を良くしていたら失敗しました。
c0050906_20293679.jpg


写真ではちょっと分かりにくく写していますが^^、焼いているときに2本がくっついてしまいました。
周りはしっかり焼けているのに、くっついたところの焼きが足りません。
途中で切り離し、もう一度焼きました。

そもそも、習ったレシピでは300gで3個なのですが、我が家のオーブンの天板の大きさでは3個一緒に焼くことは出来ません。
では300gで2個にして大きく焼いてみよう! これが失敗の元でした。
やはり200gで2本の方が良かったみたいです。

その上、まだ失敗が。。。
昨年も焼いているので、しっかりレシピを読まず、成型の時に周りにゴマをつけるのを勘違いして、仕上げ発酵が終わった時に気がつきました。
やむなく水刷毛して白ゴマをまぶしました。

お芋もちょっと柔らかく煮過ぎて水分が多かったかもしれません。
カットしたら穴が。。。(TωT)

でも、ゴマとサツマイモのバター煮がと~っても好きなパンなので、失敗作とは言え美味しく頂きました^^

作る前に手順をしっかり確認しなくては。。。ネ!


日曜日は久しぶりにシフォンを焼きました。

c0050906_20434828.jpg書店でこの本を見つけたので買ってしまったからです。
スイーツブログ「chiffon chiffon」の中山真由美さんのレシピです。
細かい手順が詳しく書かれており、17センチ、20センチの型の分量も書かれているので便利です。

メレンゲと卵黄液の混ぜ方も、はぁ~ こうすれば良いのか。。と、とても参考になりました。
本を横に置きながら、忠実に作ったつもりです。

その割には、こんな出来ですが。。。
c0050906_20474064.jpg


でも、とてもふわふわでとろける様な食感で好評でした。


また焼こう!

失敗もまずまずの出来も、それなりに楽しいものです。 






人気blogランキング参加中です♪ 
    ポチッとお願いしま~す
c0050906_14353431.gif
 
[PR]
by abc-kei | 2010-10-20 20:55 | ホームメイド

スイッチが入っちゃって(^▽^;)

今週はこれで最後と水曜日に書いたのですが、注文していた粉も届いたし、焼いたパンはもう無いので今日もパン焼きでした。
今日、焼いたのは バターロールとカンパーニュ・フリュイ
c0050906_2021487.jpg


同じ人が(ワタシですけど)成型しているのに、個性豊かな(?)バターロール
と言えば聞こえがいいですけど、同じような形に揃いません。
c0050906_2043675.jpg


パン焼きに興味津々のケンタは触りたくてたまりません。
今日は捏ね終わった生地のかけらを少し渡してみました。
満面の笑みでコネコネ。。。

発酵させるために

 パンはネンネね と言うと

ネンネいやじゃ~ となかなか渡そうとしません。

やっと言い聞かせて一時発酵へ

成型のときも喜んで触っていましたが、やはり仕上げ発酵させるために、
パンはネンネしないと出来ないよ


またもや
ネンネいやじゃ~

でも、ロールパンの成型を見せると気を取り直し、
 
 ○んちみたい~  と喜んでいました008.gif

籠の中の小さなパンがケンタがコネコネしたパンです。

焼きあがって渡すと
c0050906_20172962.jpg

あっという間に食べてしまいました。

少しかけらを貰いましたが、やはり少し固かったようです。
生地のいじめすぎです^^

でも、 おいしい と言って喜んでいました。


12個焼いたバターロールも明後日の朝食には足りないだろうな。。と、
午後からパンを追加。
c0050906_20254798.jpg

レーズン、イチジク、クルミの他、残っていたミックスフルーツを入れました。

やはり大型パンは焼いた!って感じがします。

10月に入ってから家で焼いた粉は2.5キロになりました。
この何分の一かは私の身にくっついているのですよね。

冬眠する熊ではあるまいし、冬支度しなくてもいいのに。。。
ジーンズが履けなくなるから要注意です。





人気blogランキング参加中です♪ 
    ポチッとお願いしま~す
c0050906_14353431.gif
 
[PR]
by abc-kei | 2010-10-16 20:35 | ホームメイド

ノア・レザンとベーコンエピ

今週はパンをよく焼きましたが、多分今日までです^^

今日はケンタ一家が留守だったので、ノア・レザンとベーコンエピを焼きました。
ノアレザンはクルミとレーズンのパン。
強力粉に全粒粉を10%入れました。見た目はハード系のパンですが、中はふっくら美味しいパンです。

c0050906_19412411.jpg


ベーコンエピは常温で仕上げ発酵をするので、後から仕込んだのですが、大型のノア・レザンはベンチタイムも仕上げ発酵も、焼成時間も多く掛かるので、気が付いたときにはエピを焼かなくてはいけない時間になってしまいました。
でも、まだノア・レザンはオーブンの中!
どうなっちゃうかなぁ?と、ハラハラした10分間でした。

その前にもキッチンタイマーが接触不良で止まってしまったり、もう一つのタイマーを押し忘れたり。。。
洗濯機からは洗濯終了のチャイムが鳴ったり、宗教の勧誘が来たり。。。

バタバタバタ。。。

もう少し、手順を考えなくてはいけませんね。
頭の体操になります。

11時に焼き終わった時は並行していた家事も片付き、
ほ~っ としました。

う~ん ワタシにしてはようやった!037.gif

その反動で(というかいつもそうなのですが、午後からは寝転んで読書タイムです041.gif

ケンタは干し葡萄が大好きなので、ノア・レザンをもりもり食べていました。


人気blogランキング参加中です♪ 
    ポチッとお願いしま~す
c0050906_14353431.gif
 
[PR]
by abc-kei | 2010-10-13 19:47 | ホームメイド

やる気満々!^^

娘から、パン焼きのピッチが上がったと言われています。

それほど、この夏はパン焼きをサボっていたという訳ですね。

今日は久しぶりにプルマンを焼きました。
リーンなパンです。
あまりに久しぶりすぎて、成型方法を忘れていました(^▽^;)
パートⅠのレシピを見て、あ~そうだった!と思い出しました。

焼き上がりは。。。
c0050906_21274361.jpg

このパンのチェックポイント:角に丸みがあるーありますが、有りすぎ?
                 ホワイトラインがあるー 一応あるぞ!

先生が採点したら、合格点がもらえるでしょうか?


冷めてから、ケンタのおやつに 薄くスライスして ハム・チーズサンドとブルーベリージャムサンドを作りました。


そして、昨日はデザートにヨーグルトムースを作りました。
c0050906_21332541.jpg

我が家では一番定番な手作りデザートです。

今回はみかんシロップと缶みかん、バナナを飾ってみました。
甘みはお腹に優しいオリゴ糖で控えめに。
みかんシロップと相性が良く美味しかったです。

このシロップはらでっしゅぼーやのかき氷用のシロップなのですが、かき氷には1回しか使わず残ったままになっていました。
みかん果汁100%の美味しいシロップなので、もったいないなぁと思っていましたが、大正解!

来年も買おう!^^

食欲の秋を手作りで楽しんでいます。
本音は素敵なレストランに行きたいのですが。。。(TωT)



人気blogランキング参加中です♪ 
    ポチッとお願いしま~す
c0050906_14353431.gif
 
[PR]
by abc-kei | 2010-10-12 21:42 | ホームメイド

セミナー No10 ホイゲル カイゼルオートブレッド

今回は珍しく2種類でした。

c0050906_20283386.jpg

ドイツのパンです。
オートミル入りの王冠をかたどったパンです。
1個で150gの粉を使っています。

しっとりして柔らかいパンでした。

オートミルって我が家では全く登場しない食材ですが、コレステロール値を下げる効果があり、栄養価も高いそうです。
スープに入れても美味しいそうなので、取り入れてみようかな?と思いました。

c0050906_2033986.jpg

オーストリアのパンで、‘弓なり'という意味だそうです。
中に、ウォールナッツ、ケーキクラム、シナモン、バター、牛乳、砂糖を混ぜ合わせ、ラム酒で風味をつけたフィリングが入っていて甘いお菓子のようなパンです。
ショートニングが20%使われているので、サクサクとしていて美味しい!

焼き色が濃いのは照玉を2回塗ってあるからなのです。

復習したいけど、ケーキクラムを作るためにはスポンジを焼かなくてはいけないので、すぐに作れそうもありません。

食べたいので、スポンジを焼こうかなぁ。。と思うほど美味しかったです。

c0050906_20394667.jpg

お土産もたっぷりで嬉しい!




人気blogランキング参加中です♪ 
    ポチッとお願いしま~す
c0050906_14353431.gif
 
[PR]
by abc-kei | 2010-10-11 20:41 | パン教室

チーズとドライトマトのデュラム・レッコ(の つもり)

昨日から次女が来ていたので、今日は一緒にパンを焼きました。

雑誌 giorniに載っていたレシピで、気になっていたパンです。
c0050906_0215963.jpg


フォカチャの生地に具を加えたデュラム・レッコはイタリア北部のコモ湖近くのレッコという地のパンだそうです。


パン作りに慣れていない次女にとっては、中力粉の柔らかい生地に麺棒をかけるのは難しかったようです。
掛け過ぎると生地が傷んで麺棒にくっついてくるし。。。
レシピの大きさには伸ばせず、少し小さめで妥協し具を挟み成型しました。

見かけはいまひとつですが、
デュラム・セモリナ粉入りの生地で、外側がパリッとしていますが、弾力性のある美味しいパンでした。

ワインに合うね~と紅茶を飲みながら試食しました。



今日は34回目の結婚記念日でした。
c0050906_0464447.jpg


昨日からお泊りでサッカー観戦に出掛けていたケンタが夜帰ってきて、テーブルの花に気がつき

  おあ(は)なだ~

  グランパ・ジィジがどうぞってくれたのよ 

  や(わ)~い や(わ)~い  グランパ・ジィジ あんと!  と言って喜んでいました。

あら、ケンタも花が飾ってあると嬉しいのですね^^

レシピはココをクリック
[PR]
by abc-kei | 2010-10-11 00:54 | ホームメイド