<   2008年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧

スーパーコスモ デビュー♪

パン教室のⅠコースは手捏ねで生地を作りますが、
ⅡコースからはスーパーコスモCH-800という、クイジナート社製のフードプロセッサーを使います。

この時期(ボーナス時期)にバーゲンがあるというので、買ってしまいました。

c0050906_1958880.jpgかなり大きくて重たい!

どこに置こうか?悩んでしまいます。

Ⅰコースの時に、説明してもらった方法を思い出しながら、パン生地を作ってみました。

生地作りは1回目の捏ね1分30~40秒、油脂を入れて2回目の捏ね30秒!
あっという間に綺麗なグルテン膜の生地が出来ました♪

モーターの熱で生地温が上がってしまうので、仕込み水は7℃にしたのですが、
捏ね上がりは34℃になり、発酵前に少し冷やしました。

汗もかかずに生地作りが出来ちゃっていいのだろうか~?

でも、安心するのはまだ早かったのです。




焼こうと思ったのはpinpocoさんyukipanさんが同じ日にブログに載せた あん食パンです。

あんこ と言えば、名古屋ですよ~!
お二人のあん食を見て、作りたいと思わないハズがありません。
我が家の冷凍庫には ちゃ~んとあんこが常備されているんですから!

お二人が参考にされた本家は神戸にある「トミーズ」というお店のものだそうです。

じっくり眺めて、真似をしたはずだったんですが。。。


c0050906_20153620.jpg



穴が開きました~(T.T)
これではトーストするときにあんこが落ちてしまいそう!

普通のトーストにあんこを添えた方が食べやすかったかも。。。
なんて思っちゃいましたが、ちょこっとあんトーストを食べたいときに冷凍庫から出せばOKって、嬉しいじゃありませんか~

形は悪かったのですが、パン生地はコスモのお陰でふっくらしていました。


簡単生地作りに並行して、中種から作ったのがこのカンパーニュ・フリュイです。
c0050906_2022412.jpg

c0050906_20224234.jpg



「少しのイーストで。。」のレシピです。

クルミとドライフィグ入りで、これは大成功!

早速、夕飯のパスタに添えました。


ちなみに、デザートは あん食です(^_^;
どんな食生活をしているんだ~!って言われちゃいそうですね。




人気blogランキング参加中です♪ 
    ポチッとお願いしま~す
c0050906_14353431.gif
 
[PR]
by abc-kei | 2008-06-28 20:27 | ホームメイド

ダブルコーンブレッド

パンを作り始めて半年あまり、あれも作りたい、これも。。と欲張っているうちにいろいろな粉も買い込んでしまいました。
しばらく留守をするので、出来るだけその粉を使ってしまおうと思っています。

今日はコーンミール。
バターロールのリッチな生地に少し入れ、コーンを巻き込んだダブルコーンです。

c0050906_22273297.jpg


10gしか入れなかったので、あまり減りはしませんでしたが、コーンの甘さが美味しいパンになりました。

10gづつ使っていたのではなかなか消費できませんね。
パン以外にも使えるメニューはあるかしら??

まだ小麦胚芽、全粒粉も残っています。
これらは冷蔵庫に入れてありますが、強力粉、中力粉は常温です。
中力粉はあと1回分で無くなるので問題はありません。

全部使い切ってしまえば問題は無いのですが。。。
残ったら横浜に持って行かなくてはダメかなぁ
となると、パンマットも型も。。
麺棒も。。。
捏ね板も。。。

なんだか引っ越しの荷物が出来そうです。




人気blogランキング参加中です♪ 
    ポチッとお願いしま~す
c0050906_14353431.gif
 

ダブルコーンブレッドの配合はココ
[PR]
by abc-kei | 2008-06-25 22:51 | ホームメイド

発酵菓子 「カレ」 と。。。

今日は以前から作ってみたかった「カレ」とバターロールを焼きました。
c0050906_1632068.jpg


カレは「少しのイーストで。。」のレシピです。

本によると 「カレ」って四角という意味だそうです。
これを作ってみたくて、とうとうスクエアー型を買ってしまいました。

本では18㌢なのですが、食べ過ぎると怖いので、大きすぎるので15㌢にして、70%の分量で作ってみました。
ちゃんと計算したんですよ~ 小学校の算数もココで役立ってくるわけです。

どんな発酵菓子かというと、クリームチーズが入ったパン生地にコアントローを塗り、チョコチップを乗せた上に、アーモンドクリームをのせ、
オレンジピールとスライスアーモンドをトッピングしてあります。

本をみると 甘そう~♪ = 美味しそう~♪♪
なのですが、思ったより重い感じはしませんでした。

後引くおいしさです。ちょっと危険なパンね!
ただ、アーモンドクリーム・チョコ組に、オレンジピール・コアントロー組が負けてしまいました。

ワタシ的にはオレンジピールを生地に練り込んだ方が好みかもしれません。
オレンジの香りが生きますよね。

c0050906_1639592.jpg


それにしてもアーモンドの香りって好きだな~

まだ部屋に香りが漂っているので、幸せ気分ですo(*^ー ^*)o


次に焼いたのがロールパン
c0050906_164407.jpgこれは先日の復習だったのですが、成形イマイチ!

これは目標です。 →
テキストの写真を頂きました。


目標を見てから、こっちを見るのは忍びないけど。。
これも記録と思って載せます。
c0050906_16432713.jpg


もう一巻き欲しいなぁ~
もっと練習しなくては。。。


もう一つ、相変わらずなのがフランスパン。(T.T)
これは2,3日前に焼きました。
c0050906_16514131.jpg

今回が11号です。
クープが今ひとつ。。
それにちょっとメタボ体型ですよね~(^_^;

レシピはココです。レシピ 捏ねなくていいパンdeフランスパン by つかけい
これは捏ねなくて良いし、ゆっくり発酵なので、朝生地を作って、夕食に焼きたてが食べられるので嬉しいレシピです。



パンをたくさん焼きましたが、今宵はホッケの干物がメインの和食です。
我が家のフランスパン体型になっては困りますからね~
若干一名おりますが。。。



人気blogランキング参加中です♪ 
    ポチッとお願いしま~す
c0050906_14353431.gif
 
[PR]
by abc-kei | 2008-06-21 17:02 | ホームメイド

甘食パンのつもりだったけど。。

今日は陶芸教室の日でしたが、娘のお産が来月の予定なので、今日出掛けたら8月いっぱいお休みすることにしています。
しばし、皆さんにお会い出来ないので、おやつを。。と思って、
先日習った甘食パンを作って行くことにしました。

c0050906_2253343.jpg


甘食パンって、若い方でも知っている方は知っている。
知らない方は知らない。。いろいろです。
地域によって売っている処とそうでないところがあるのかもしれませんね。

私が子どもの頃は一番安いパンだったので、良く買いました。

富士山の様な形。そして、オッパイの様な形♪

子どもの頃、2個を胸の前に持って喜んでいたものですemoticon-0102-bigsmile.gif

ただ、ちょっとボソボソするので食べにくいパンでもありました。

パン教室で習った時に懐かしく思ったので、シニアが多い陶芸教室に持って行くことにしたのです。

でもね~
膨らみが今ひとつ。。

富士山になりません(T.T)

BPが焼き物用じゃなかったからかな?
オーブンの余熱も最高温度で長めにしたのですが、パワーが足りなかったのか?

1回目でガックリして、もう1回焼いたのでたくさん出来上がってしまいました。
c0050906_2313272.jpg


ふっくらしたクッキーみたい。
こんな結果になるんだったら、マドレーヌを焼いた方が良かったな。。なんて思いましたがすでに遅し。。

素朴な味は膨らんだ時と変わりが無かったし、
陶芸はお腹がすくので、持っていってしまおう!と持って行ってしまいました。

ご存じの方からは懐かしい味!と仰って頂けたので嬉しかったです。


ちなみに、このペチャンコの甘食をご自分の胸の前に持って来て笑っていた方が。。。

あっ 甘食パンで同じ事を連想している~

それ以後の会話はココでは。。。。カットで~すemoticon-0102-bigsmile.gif



人気blogランキング参加中です♪ 
    ポチッとお願いしま~す
c0050906_14353431.gif
 
[PR]
by abc-kei | 2008-06-18 23:16 | ホームメイド

Ⅰコース 6回目 ロールパンとバターロール

昨日でパン教室Ⅰコースも最後でした。
リーンな生地のロールパンとリッチなバターロールを手ごねして、生地の感触の違い、発酵の様子の違い、もちろん味の違いをお勉強(?)してきました。

一番楽しみにしていたのは成形なんです。
今まで見よう見まねで作ったのは巻きが足りないロールパンでした。

きっと、たぶん。。
先生からしっかり教えて頂けば、ぷっくり巻いた典型的なロールパンの成形が出来るようになるのではあるまいか。。。

そんな期待をして出掛けました。




なかなか思うようにいきませんでしたが、以前の形とは雲泥の差です。
上がロールパン、下がバターロール

c0050906_1051589.jpg

c0050906_106668.jpg


リーンな生地もさっぱりと美味しいし、リッチな生地は何もなくてもおやつ感覚でパクパクいけちゃいそうです。

ちなみに、オットも2種の味の違いが判ったようで、
リーンもいいし、リッチな方も美味しい!と言っていました。

食べられれば何でもOKという訳ではなかったんですね!emoticon-0102-bigsmile.gif


もっと練習して、綺麗なロールパンが出来るようになりたいな~♪

c0050906_10114047.jpg
デザートはグレープフルーツのゼリー♪
リキュールが利いていて美味しかったです。



Ⅱコース開始の9月まで時間があるので、いろいろ作ってみたいと思っています。
オーブン。。暑いけど。。捏ねるのも暑いけど。。。

暑さより、食い気、向上心が勝るハズです。




人気blogランキング参加中です♪ 
    ポチッとお願いしま~す
c0050906_14353431.gif
 
[PR]
by abc-kei | 2008-06-17 10:20 | パン教室

父の日カンパーニュ

父の日の少し前に娘から届いたプレゼントは














c0050906_20421776.jpg
                 パヌトンです。


ワタシ、これが欲しかったんですよね~
でも、なかなか自分では買えなくて。。。。


で、 母の日に何か欲しい物がある? と尋ねられた時に、
思わずパヌトン と即答したのでした。

でも、母の日に間に合わないというので、
じゃぁ父の日と一緒でいいよ! という自分勝手なワタシの言葉に素直に従ってくれたのでした。

中身をみたオット(どっこい)はちょっとガックリしたような。。
そして、サラダを入れる器か?などと言っていました。

「これで美味しいカンパーニュを召し上がって下さい」というメッセージもあったので、
カンパーニュがどんな物か判らないオットのに、というと聞こえがいいけど、作ってみたかったので早速挑戦してみました。


出来上がったのがこれ
c0050906_20515331.jpg

c0050906_20522886.jpg


少々いびつなのは大目に見て、薄くスライスしてサンドイッチにしたら、なかなか美味しいパンになりました。

オットもやっとカンパーニュが何者であるかが判ったようです。

田舎のパンって言う意味なんじゃない?
田舎のお母さんがパン生地を発酵させる為に籠に入れたのが今に残っているんでしょ。
カンパーニーだもの


カンパニーは会社っていう意味だよ、田舎はカントリー!

などと、変な会話をしながらでしたが。。。
でも、調べたらCampagneはフランス語で田舎っていう意味で、ワタシが正解じゃないですか~

田舎のパンは素朴な味で美味しかったです。
レシピ カンパーニュ300 by ミーさんとクマちゃんのレシピを参考にしました。




人気blogランキング参加中です♪ 
    ポチッとお願いしま~す
c0050906_14353431.gif
 
[PR]
by abc-kei | 2008-06-16 21:05 | ホームメイド

鞍馬から美山へ

新名神が開通し、名古屋から京都へのアクセスがグッと良くなりました。
その新名神は鈴鹿山脈を通って、まるでスカイラインのような景色だとか。。。

という事で、京都へ行って来ました。
この時期、洛中は暑いので、まだ行った事がない鞍馬から貴船を通り、美山です。

鞍馬と言えば、天狗
鞍馬駅には天狗がお出迎えです。

鞍馬寺は九十九折りの参道から本殿金堂までは約1キロ。
登っているときは暑いのですが、立ち止まると涼やかな風が汗を引かせてくれます。
鞍馬寺から貴船神社まで山越えであるく事が出来るのですが、今回は車で来たので奥の院入り口でUターンしました。
c0050906_14444834.jpg


本殿金堂からの景色です。
c0050906_14454468.jpg



貴船は今回寄らなかったですが、神社の前の狭い道は川床料理のお店が建ち並び、さかんにお客さんを呼び込んでいました。

貴船をさらに奥へ進む道です。
ここから芹生を通る道は杉林の林道でした。
c0050906_14494048.jpg

すれ違う車が来ないことを念じながら。。。
でも、来ちゃうのですよね~ スリル満点です。

美山は京都市の北に接する南丹市にあります。
昔、日本海側の小浜から都へ鯖を運んだ周山街道(鯖街道)、今の国道162号線が通ります。
周山街道は北山杉の美しいところ、そして美山は茅葺き屋根の里が今でも残っていると言うことで、行ってみたかったところです。
泊まったのはここ
c0050906_1453569.jpg

山と田んぼ、畑に囲まれた民宿です。
田んぼにはオタマジャクシがウジャウジャ泳いでいました。
畦を歩けば、蛙が田んぼに飛び込みます。

c0050906_14552329.jpg


300年前の庄屋を改装したそうです。
外は暑い日だったのですが、一歩玄関にはいると冷房が利いているかと思うほどひんやりしていました。
茅葺き屋根、土塀の断熱力って凄いですね。

3部屋しかないので、夕食は全員で囲炉裏を囲んで頂きました。
地元の野菜中心で野菜好きには嬉しいお食事でした。
囲炉裏を囲むと、初対面の方とも話が弾んでしまいます。
炎の持つ力なんでしょうか?

c0050906_1561385.jpg翌朝は5時前から鶯の声に起こされました。 




     野菜たっぷりの朝ご飯です→


美山町はかなり東西に広がった町で、茅葺きの里は宿から車で10分ほどのところです。
c0050906_15182936.jpg


家々は山の斜面に沿ってひな壇状に建てられ塀などで囲わないのが特徴だとか。
「売らない、壊さない」ということを地区の協定に定め、住民がいまも住み続けて守っている姿を見ることが出来ました。
c0050906_15235287.jpg



たまたま屋根を葺き代えているお宅があり、写真を撮させて頂きました。
c0050906_15255572.jpg

c0050906_1526926.jpg
茅の束を差し込み、奥へたたき、表面を切りそろえていくような感じです。

20年に一度は吹き替える必要があり、莫大な費用が掛かるそうです。
(1000万円ほどだとか)


この地区には幸い、補助金が出ているそうです。

この吹き替えの会社もあるので、驚きました。
美山の風景は
昔だったら、何処にでもあった田舎の姿なのかもしれません。

宿は温泉ではなく、TVも無く、聞こえるのは蛙と鳥の鳴き声。
お風呂場もトイレも、部屋には無く共同が1ヶ所だけ。
隣の部屋とはふすまを隔てているだけ、鍵もありません。

不便と言えば、そうなのですが、
また来たいなぁ。。。そう思うのは、田舎の美味しい空気と自然の姿なのかもしれません。
茅葺きの家に住んだことはないけれど、何故か懐かしく思うのは日本人として刷り込まれてきた歴史の血があるのでしょうか。



心がほんわかした旅でした。

茅葺きの里の向かいに土産物屋があり、ちりめん山椒や蕗の薹の佃煮などが格安で売っていました。
もちろん買いました~♪

そして、爽やかな風を感じながら店先で食べたのがこれ。
c0050906_1546574.jpgc0050906_15461548.jpg

美山牛乳のアイスが特にお勧めです。
後味さっぱりで美味しかったで~す。



人気blogランキング参加中です♪ 
    ポチッとお願いしま~す
c0050906_14353431.gif
 
[PR]
by abc-kei | 2008-06-15 15:54 | あっち・こっち

1dayクラス クイックモーニング&チーズケーキブレッド

雨が上がり、湿度も高く蒸し暑い日になりました。

今日は1dayクラスなので、手捏ねはありません。
蒸し暑さもへっちゃらで出掛けてきました。

習ったのは
c0050906_15185812.jpg

  丸がチーズケーキブレッド  四角がクイックモーニングです


どちらのパンも混ぜていくだけで、台に乗せて捏ねたり、キャンバスの上でベンチタイムは不要のパンでした。
成形も型に流してトッピングするだけです。

それなのに、美味しい!

最初に焼き上がったのはチーズケーキブレッドでした。
c0050906_15232587.jpg


パンと言われると軽~い、でもケーキよりはしっかりしている。。中間ですね♪
生地にはオレンジピールやレモンの皮が入っているのでいい香りです。
クリームチーズで作ったクリームがトッピングされています。

型からふんわり膨らんで、想像していたより大きいパンに焼き上がりました。

次はクイックモーニングです。
忙しい朝もこのパンなら栄養満点ですね。
c0050906_1528359.jpg

これも、軽い生地です。
タマネギが混ぜ込んであり、その甘みも出ています。
上にアスパラガス、ベーコン、チーズをトッピング

キッシュのような。。でも、パンです。

試食用の生地が薄いのは。。。。(T.T)

試食用の生地のガス抜きをワタシがしていたからです。

ボウルをテーブルから落としました~
慌てて戻したものの、一部はしっかり床に落ちてしまいました~

一緒に作ったみなさま、ごめんなさ~い!
驚かせちゃった先生、ごめんなさい。

でも、全部ひっくり返らなくて良かったです。
試食が出来なくなるところでした
試食が楽しみですからね!

今までやらなかったのが不思議だ!とワタシを知る人は言うことでしょう!
陶芸の師匠からも「ズボラなところがある」と的確な評価を頂いておりますから。。。
 
次回は特に気をつけようと思います。

注意が持続しないというのも、ワタシの欠点ではありますが。。。


c0050906_15403920.jpg失敗にめげず、喜んで試食タイムを楽しんでいると
こんなデザートまで登場しましたemoticon-0152-heart.gif

杏仁豆腐です
シロップに一工夫なんです。
ほうじ茶のシロップで甘いけどさっぱり頂けました。
たっぷり掛かったシロップを全て飲み干してしまいましたo(*^ー ^*)o


今日も楽しいレッスンでした。

夕飯の時に必ず食べてしまうオットなので、この2つに合わせて、今夜はシラスのスパと
カンパチのマリネ風サラダにします。
ははは。。またまた手が掛からない夕飯です♪




人気blogランキング参加中です♪ 
    ポチッとお願いしま~す
c0050906_14353431.gif
 
[PR]
by abc-kei | 2008-06-09 15:55 | パン教室

梅雨の晴れ間の散歩

昨日に続いて、今日も晴れました。
明日からは天気が下り坂です。
朝食の片付けが終わった頃、オットが「緑が綺麗なところを見つけたので行ってみよう!」と言い出したので、大急ぎで飲み物とカメラを持って行ってきました。

出掛けたのは愛知県緑化センターです。

隣には昭和の森という自然を生かした森林の公園が広がっていて数キロにわたる散策コースがあります。
愛知県のほぼ中央にあるのですが、名古屋市内からも車で30分ほどの距離です。

c0050906_2246439.jpg


平成15年に国民植樹祭が行われた広場です。
広~い芝生が広がっていました。

ほぼ同時に着いたグループの子どもの一人が、「こんなものを拾った~♪」と母親に得意げに見せたのは
ヘビの死骸でした。

ヘビいるんだ~ そりゃ いるよね。
なんだか嫌な予感!(T.T)


心配をよそに、緑生い茂る中で初夏の花が綺麗でした。
c0050906_22574031.jpg

      左上 シモツケソウ  右上 紫陽花
      左下 ハナショウブ  右下 ウメ


日本庭園の脇には小川が流れ、ハナショウブが綺麗でした。
c0050906_23112887.jpg



でも、あちこちに。。。


   マムシ注意  の看板が立っているではありませんか~

道を歩いていて、紐状のものを見かけただけで飛び上がってしまうほど苦手なんです。

やだ~ 早く通り過ぎようよ~ と言っている矢先、
目の良いオットが見つけたのは。。。。

c0050906_2372861.jpgなにやらニョロニョロした生き物。。

怖いくせに思わず写しちゃいました。
でも、写真upは小さくね。

ハナショウブをもっとゆっくり写したかったのに、立ち止まったら出てきそうで(T.T)
慌てて写したら手ぶれでした。

危険地帯を通り過ぎ、センターの本館前でササユリを見つけました♪
c0050906_23132342.jpg


色も姿も優しい花ですね。
ユリの中で一番好きな種類です。

最後の写真は本館の中にあるキャスケードという人工の滝を裏側から1/4000秒のシャッター速度で撮して遊んでみました。
c0050906_23184795.jpg



緑化センターは訪れる人も少なく、広い、それもふかふかの芝生♪
ちらほらと木陰でお弁当を広げている家族連れもあり、次回はお弁当持参で来たいな~と思いました。

できれば、ヘビがいない季節がいいな。。。



人気blogランキング参加中です♪ 
    ポチッとお願いしま~す
c0050906_14353431.gif
 
[PR]
by abc-kei | 2008-06-07 23:31 | あっち・こっち

梅雨の晴れ間のパン焼き

久しぶりに暑い日が戻ってきました。

そろそろ冷凍庫のパンが少なくなってきたので、手捏ねで2種類焼きました。
c0050906_20253711.jpg


コッペの形は今週習ったばかりのクルミ入り胚芽パン
もう1種類はフランスあんパンです。

胚芽パンを習いながら、先生からクルミを入れ忘れないように。。。って言われていましたが、
やはり、忘れるところでした(^^ゞ

発酵用のボウルに移してぬるま湯を張った大きいボウルに入れ、ラップをかけたところで、
横にあるクルミを発見!

その時、フランスあんパンの仕上げ発酵が済んだタイマーが鳴り~♪

困った~と思いながら、あんパンにゴマを乗せ、重石の天板を乗せてオーブンに入れてから
クルミを混ぜ込みました。

たった2種類なのに。。くたびれちゃいました。
pinpocoさんの大量パン焼きデーと比べたら10分の1にも満たないのにね。

フランスあんパンは、市販のパン生地よりソフトでした。
レシピは「500円でわかる基本のパン」の配合です。
c0050906_20383633.jpg


クルミ入り胚芽パンは習った時は300gで6個の成形でしたが、200gで6個とメタボ対策で小さくしました。
c0050906_2040103.jpg


なんだか焼き芋みたいですね。


今日は気温が上がった上、手捏ねでひと汗かいて、オーブンの熱で部屋の中も温度が上がり~♪
味見をしすぎた分は汗で消えたかなぁ なんて期待しちゃいます。



人気blogランキング参加中です♪ 
    ポチッとお願いしま~す
c0050906_14353431.gif
 
[PR]
by abc-kei | 2008-06-06 20:49 | ホームメイド