<< 久しぶり~バゲット パートⅡ フォカチャとスコーン >>

パートⅡ メロンパン と イングリッシュ・マフィン

以前、クッキー生地が簡単に出来て、市販のロールパンを包んで焼くというインチキ・メロンパンを作った事がありました。

その当時は、パン教室に通うという事など、まったく考えていなかった頃で、へぇ~自分で出来るんだ!と面白がって焼いたものでした。

その日から、2年半!
今日は本物のメロンパンです。
c0050906_20175046.jpg


クッキー生地は冷やしてあっても、手の上で広げている間にだんだんベトベトして、なかなか扱いが難しく、のんびり成形していると、他の生地は発酵が進んでしまうし、かなり難儀しました。

本当はパン生地の下の方まで、クッキー生地をのばして包み込むのですが、
これは上の方で精一杯です^_^;

でも、 見てくれはちょっと悪くても
今まで食べたメロンパンの中で、いちば~ん 美味しかったです

自分で焼いたからと言う訳ではなく、焼きたてだったし、かなり気を遣って作るクッキー生地が美味しいんです。
それに、パンの生地は水分量が70%とやや柔らかめ。
囓るとクッキー生地はサクッ、パンはふんわり、この食感の違いがとってもいい!

パンの宝石箱や~とまでは言いませんが、かなり感動ものでした。


作り終わった時は、これは復習しないかも。。なんて思っていましたが、
食べたら、やはり作ろう!と思ってしまいました。


イングリッシュ・マフィンは上新粉が入っているのがビックリでした。
これも軽い食感で、お土産に持ち帰った分は明日の朝食にする予定です。

試食タイムは
c0050906_20241019.jpg


c0050906_20361725.jpg里芋の冷たいスープ(ビシソワーズ風)とハムのスプレッドで。

おまけのデザートはココナッツミルク味で上のアプリコットの酸味が美味しかったです。
ごちそうさまでした。



おまけに、先週のフォカチャの復習です。
c0050906_20363790.jpg

週末のランチにしました。
200gの粉で3個の分割にしました。
1個ずつ食べて、残りは翌日の朝食に。
あっという間に消えました。

また焼かなくちゃ~




人気blogランキング参加中です♪ 
    ポチッとお願いしま~す
c0050906_14353431.gif
 
[PR]
by abc-kei | 2008-10-06 20:41 | パン教室
<< 久しぶり~バゲット パートⅡ フォカチャとスコーン >>