<< 梅雨の晴れ間のパン焼き メイプル・ツイストの復習 >>

Ⅰコース5回目 食パン、胚芽パン

今日は近畿や東海、関東甲信地方で梅雨入りの発表がありました。
教室に出掛けるときは降っていなかったのですが、帰りは傘でした。

湿度の違いで製パンにも影響が出て、食パンなどの高さがあるものは焼きが甘いと腰折れすることもあると聞きましたが、私の場合はともかく膨らんで食べられるように出来上がってくれれば大喜びのレベルです。

今日は食パン(プルマン)と胚芽パンでした。
食パンは1次発酵が済んだ生地の分割から習い、胚芽パンは手捏ねで生地作りから実習しました。

食パンです。c0050906_2025125.jpg1.5斤

c0050906_20261538.jpgミニ食パン(0.75斤)

食パンの理想の焼き上がりというのがあるそうです。
角がやや丸く、上にホワイトラインがあるもの。


過発酵だと角がしっかり出てしまい、発酵不足だと蓋まで生地が届かず焼きが甘くなります。
型の蓋を開け、取り出すときがスリリングですね。

これは成功でした! 先生がいますから♪

イギリスパンと同じ配合ですが、食感も全く違います。
成形と焼き方の違いでずいぶん変わるものです。
サンドイッチにはこっちのパンですね。

それと、仕上げ発酵までの時間がイギリスパンより短く済みます。


c0050906_20345998.jpg胚芽パン

胚芽が10%、クルミも入っているので香ばしいパンです。
アンチエイジングに効果があるビタミンEも豊富なので、これはたくさん食べなくちゃ~

コッペパンの成形を習いました。

c0050906_20383766.jpg試食タイムが一番好き053.gifとは一緒に習っているNさんの言葉ですが、
私も同感です。
焼きたてのパンは本当に美味しい!
そして先生のスープも!

今日のスープはオートミールのスープでした。

c0050906_2051196.jpgおまけにレモン1個をまるまる使ったケーキまで頂いてきました♪



Ⅰコースもあと1回を残すだけ、来週は1dayクラス、その次がⅠコース6回目と、
6月中に詰め込んでいます。
7月中旬の娘のお産が早まりません様に。。。ってパンの方に重きを置いてる??(^_^;



人気blogランキング参加中です♪ 
    ポチッとお願いしま~す
c0050906_14353431.gif
 
[PR]
by abc-kei | 2008-06-02 20:56 | パン教室
<< 梅雨の晴れ間のパン焼き メイプル・ツイストの復習 >>