<< 平和公園の桜 ついつい買っちゃう(T.T) >>

はまった挙げ句に入りました!

今年になって,すっかりはまったパン作り

やはり,きちんと覚えたいな~と思って教室に通うことにしました。

今日がその第一回目 Ⅰコースの①

Ⅰコースは手こねで生地を作りながらパン作りの基礎を学びます。
 メニューは

   ブレッチェン(ドイツの堅焼きパンをアレンジしたもの)

   ウインナロール   でした。


同じ生地から発酵時間と成形を変えて2種類できました。
出来上がりは。。。
c0050906_20479.jpg



ブレッチェンはあっさりとして,粉の味を味わえるパンです。
食事パンにぴったりでした。
焼き上がりは外側がカリッと軽く 美味しい~♪

我が家に持って帰り,さっそく食べたオットも大のお気に入りのパンになりました。


ウインナロールは生地を紐状に伸ばすのですが,なんとなく陶芸の紐作りに似て面白かったです。

手こねの場合の仕込み水の温度と季節や湿度との関係
こね上がりの生地温度,こね上がりや発酵後の生地の状態の見方など
新しい知識を仕入れて来たので,整理しておかなくちゃと思います。
              ↑
       なんと真剣なこと!
  
材料の温度,(たとえばウインナなども常温にしておくことなど)
酵母にしっかり働いてもらう温度って大切ですね。

働かせ過ぎてもいけないという事は,一緒に講習を受けたNさんの失敗談からよ~く判りました。
失敗するって大切ですね! 
繰り返すのはイケマセン(繰り返すヒトσ(^◇^;) が言っても意味が無いけど)

作りながら,試食しながら賑やかなおしゃべりも楽しい時間でした。
次回が待ち遠しいなぁ♪



人気blogランキング参加中です♪ 
    ポチッとお願いしま~す
c0050906_14353431.gif
 
[PR]
by abc-kei | 2008-03-24 20:28 | パン教室
<< 平和公園の桜 ついつい買っちゃう(T.T) >>