<< ウマノアシガタ 雪の福井へ >>

初めてのフランスパン♪

パン作りにはまっていたら,やはりフランスパンを焼いてみたい!という気持ちになってしまいました。
フランスパンは小麦粉が違うそうで,強力粉と薄力粉を混ぜても出来るそうですが,それでは不安なのでフランスパン用のリスドォルを買いました。

いざ! 作ろう!とレシピを調べたら。。。

モルトだって?!

モルトなんて知らなかった~

調べたら,
【モルトに含まれる麦芽糖は発酵の後期(約3時間後)に酵母の重要な栄養素となり発酵を促進させると共に焼き色を付ける重要な働きがあるので、フランスパンの製造には欠かせないのです】とのこと

モルト無しのレシピもあったので,今回はそれで作ってみました。

こんな感じです。
c0050906_11135271.jpgc0050906_11141029.jpg


c0050906_111635.jpg初めてにしては,まぁまぁの出来じゃない!?
問題の皮ですが,ちょっとカリッと焼き上がりました。
特に焼きたては美味しい!

もう少し次回は焦げ目を付けましょう。

モルトもさっそく注文しました(^_^;)



人気blogランキング参加中です♪ 
    ポチッとお願いしま~す
c0050906_14353431.gif
 






参考にしたのは『ホームベカリーでナチュラルパン』です。

我が家のオーブンレンジで作りやすいように少し変えました。

【材料】 6個分
 ●中力粉(フランス粉) 300g
 ●塩              5g
 ●ドライイースト       3g
 ●砂糖             3g
 ●水            195ml
 ●5㍉の細切りバター    6本(使うまで冷蔵)

【作り方】
①バター以外の材料をHBに入れ,1次発酵時間が調節できる機種では1時間にセットして,生地コースでスイッチオン。
我が家のHBにはその機能が無いので発酵時間をみたら40分だったので,終了後スイッチを切って20分放置。
とじ目を下にして固く絞ったぬれ布巾を掛け,ベンチタイム20分。
③生地を軽く押してガス抜きをし,クッペ型に成形します。
④ぬれ布巾をかけて30度ぐらいの処で30~40分二次発酵。
⑤二倍ぐらいに膨らんだら,良く切れる包丁でクープを入れ,切れ目にバターを載せ,霧を吹き220度のオーブンで15~25分焼く。
焼いている途中で7分ほど経過したら,オーブンを開け霧を吹く。(スチーム機能があれば入れる)
好みの焼き色で完成です。
⑥焼き上がったらケーキクーラーなどに載せ冷ます。
[PR]
by abc-kei | 2008-02-19 11:38 | ホームメイド
<< ウマノアシガタ 雪の福井へ >>