<< ホガース Hogarth(ナチ... 東海道 関宿 >>

お月見に「じょうよ兎」はいかがですか?

今日は満月です。
仲秋の名月は来月になりますが,兎のおまんじゅうを作ってみました。
中の餡は 小豆のつぶしあん と 栗の餡の2種です。
c0050906_152816100.jpg

エッ デブなウサギですって!
何事も想像力が大切ですから,可愛いウサギと思ってくださいね。

ところで,こういう顔のあるお菓子は何処から食べますか?
私はあまり考えず,パクリと2口で食べてしまいました。

     +-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-


【材料】
大和芋:75g
グラニュー糖:150g
上新粉:90~100g (あれば上用粉) 上新粉でもまずますの出来でした
餡:   12g×16個=約190g

【作り方】
c0050906_15345752.jpg1.大和芋を細かいおろし金でする。

2.すり鉢とすりこ木で空気を抱き込む様に混ぜます。

c0050906_1536119.jpg3.2に上白糖を3回に分けて加える。
かなり重たくなります。(この状態で冷凍保存可)

4.もう一度空気を抱き込む感じで混ぜます。

c0050906_15384268.jpg5.上新粉を大きめのボールに入れ真ん中を少しくぼませて、そこに4を入れる。

6.まわりの粉を入れ混むようにして生地を丁寧にたたんでいく。(生地を二つに引きちぎった時にポンっと音がする感じがするまで)


c0050906_15415384.jpg7.生地を16等分して丸めた餡を生地で包む。

8.蒸気の上がった蒸し器に固くしぼった布巾を敷いてその上にクッキングシートを敷き,お饅頭を並べる。
中強火で10~12分蒸す。
c0050906_15434852.jpg9.蒸し上がったらサラダ油で軽くふいた網に取り移し冷ます。









まだタダの楕円の饅頭だけど。。


c0050906_15442255.jpgお好みでお化粧をする。

耳は金ぐしを焼きごての代わりに使いました。
目は食紅を楊枝で。。。

ウサギに見えるでしょう!!
ヘンな顔の子もいますよ。

大和芋のしっとりした美味しいお饅頭です。
餡を煮るのは別にして,1時間ちょっとで出来ますよ。
お試しください。



これを全部食べたらどうなるか心配の方は♪ ポチッとクリックお願いします。
心配でない方もポチッとクリックお願いします。

[PR]
by abc-kei | 2006-09-08 15:57 | ホームメイド
<< ホガース Hogarth(ナチ... 東海道 関宿 >>