<< 復習2回目 バゲット、リュスティック スペシャルレッスン『牛尾シェフ... >>

VIRONのレシピでハードパン3種

講習会の内容を忘れないうちに、昨日仕込んで寝かせた生地で3種類のハードパンを焼きました。

やはり、成型は難しかったです。
シェフはサッサッとと成型していたけど。。。う~む やってみるとなかなかねぇ。。


出来上がりは
c0050906_20152158.jpg


バゲット・トラディショナル 48
c0050906_20172684.jpg

粉を多く振れば、シワシワになっちゃうし、相変わらずクープも下手だけど、
水分が多い生地のお陰で、そこそこクープも開いて中は気泡がいっぱい♪
レシピの240度ではちょっと焼きが強かったかも。

外見はまだ難ありですが、外はカリッ、中はもっちりして、噛めば噛むほど美味しさが出てくる!
やはり粉が良いのかな~?
イーストが0.3%と少なく、低温で長時間熟成の効果でしょうか。

娘と思わず、美味しい!と喜んでしまいました。

さっそく、お昼にサンドイッチにして頂きました。
c0050906_20241763.jpg



リュスティック 49
c0050906_20254494.jpg


これまた美味しい! 次回はもっと数を増やそう!

ショコラ・オランジェ 50
c0050906_20273741.jpg


チョコチップとオレンジピールを巻き込んで。
ハサミで穴を開けるとしか本に出ていなかったので、穴を開けたのですが、少し横割れしちゃいました。
そもそも、フィリングを入れすぎ!(^▽^;)

でも、チョコとオレンジピール! 美味しい!
ケンタも口の中を茶色にして、固い皮のところも食べていました。

美味しい生地なのでチョコを入れちゃうのがもったいない!そのまま、バターを塗って食べたい!と娘は言っていました。


普段、中力粉はリスドォールか、パン教室の国産小麦粉を使うことが多いのですが、
このラ・ドラディション・フランセーズは美味しい粉でした。
1キロ982円とちょっとお値段が高いのですが。。。(リスドールは2.5キロで620円ですもの)

ちなみに今回の仕込み水は硬度304のエビアンを使いました。
本のレシピではコントレックス8:水道水2で硬度を調整しています。


お土産に頂いた粉はまだ半分残っているので、また挑戦してみます。

c0050906_20501498.jpgますますVIRONで焼き立てを食べたくなりました~

どなたか、ご一緒しませんか?^^ 










                   プランターのビオラもそろそろ終わりです。
                        娘が抜いたビオラで可愛いアレンジを作ってくれました。










人気blogランキング参加中です♪ 
    ポチッとお願いしま~す
c0050906_14353431.gif
 

c0050906_20532377.jpg

                    東日本大震災義捐金送付先をまとめたサイトです。 

    
[PR]
by abc-kei | 2011-06-06 21:07 | ホームメイド
<< 復習2回目 バゲット、リュスティック スペシャルレッスン『牛尾シェフ... >>