<< Thanks a lot! 自家製パン 24~26 >>

ちょっと違う春

10日間ほど名古屋に行っているうちに、4月に入り大好きな花の季節になりました。

桜もこの2,3日の好天で満開も間近でしょう。
春はspring
バネの様に心弾む季節なのに、今年はちょっと心が重いですね。



それでも、季節は巡ってきます。

我が家の狭いベランダにも。。
c0050906_23531221.jpg

チューリップと一緒に咲くかと寄せ植えしたムスカリは、チューリップを待たずに満開!です。
淡いピンクとブルーの寄せ植えのはずだったのですけど。。予想が外れました。
スノーフレークは秋に植え替えたら、たくさん花をつけてくれました。
震災前にケンタと蒔いたミニ人参も1センチほどの芽を出し始めました。
ビオラは冬を越し頑張っています。

津波の被害に遭われた地域でも、津波に負けなかった梅が咲いたと話題になっていましたが、
草花が咲くことで傷ついた心も癒されるのではないかなぁと、我が家の花を眺めながら思います。

まだ、草花の世話をするまで心や時間のゆとりは無いかもしれませんが、
仮設住宅や避難所に花の寄せ植えを送る活動もあっても良いのかな?などと思っています。
そんな活動無いのかな?


日に日に力強さを増していく日差しに応えて、芽吹いてくる木々を眺めながら、自分に出来ることを考えてしまいます。


と言うのも、電力不足や余震で揺れていた関東より、名古屋の空気の方が元気なのかな?と、違いを感じたからです。

震災の被害の大きさに、ついつい心も沈み何事にも自粛ムードが高まっているけれど
これで良いのかな?
明るすぎる照明は要らないけれど、被災した方々の苦難は忘れたくないけれど、
幸いにも何も失わなかった私たちまで、重い心のままでいるのは逆効果じゃないかな?と。
 
私は今までの通りにしていようと思います。
そして、普通に暮らしながら、それが出来る事に感謝しよう。
何か嬉しい事に気が付いたら、その気持ちを貯めて被災地に送ろう! 
そう思っています。


10日ほどパン焼きが出来なかったので、今日は久々にパンを焼きました。
これも、幸せな事ですよね。

相変わらず、ブドウパン 27 です。
今回は巻き込まず、粉の50%のレーズンを一緒にこねました。
c0050906_0445731.jpg


もちろんケンタは喜んで食べてくれました。




人気blogランキング参加中です♪ 
    ポチッとお願いしま~す
c0050906_14353431.gif
 

c0050906_0561778.gif

[PR]
by abc-kei | 2011-04-06 01:01 | ホームメイド
<< Thanks a lot! 自家製パン 24~26 >>