<< 年中受け付け中 リンゴのアーモンドケーキ♪ >>

クリスマスがやって来た~♪

今日はパン教室の1dayレッスンでした。
メニューを見て、即申し込みました。

メニューとは

 クリスマス・リース
 ドレスデン・シュトーレン  でした。


クリスマス・リースはベーコンエピにアスパラガスを加え、リースの成形です。
ちょっと歪んでしまいましたが、作った人の性格を現すのか。。 
初エピで嬉しかったです。
c0050906_20184323.jpg


ドレスデン・シュトーレンは14世紀初めにドレスデンで生まれた発酵菓子です。

このお菓子は日を増すごとに味に深みが出るそうです。
ドイツではクリスマスの1ヶ月前に焼いて、少しずつ味わいながらクリスマスを待んですって!
我が家の場合、すぐに無くなってしまいそうですが。。。

c0050906_20241797.jpg


300gの粉にたっぷりのフルーツを加えると、総生地量は1キロを超え、2本作れます。

焼き上がった熱々に溶かしバターを塗り、グラニュー糖をまぶします。

うわぁ 甘そう! に見えるでしょ?

そうでもないんです。
でも、バターたっぷり入っているので(40%)危険きわまりないのですが。。
ラム酒とスパイスの香りでついつい。。。いけちゃいそうです。


で、お待ちかねの試食タイムです♪
c0050906_2027415.jpg

試食用に普通のベーコンエピを作りました。

キノコのポタージュ、サラダと一緒に頂きま~す。

試食タイムでクリスマス・パーティをしちゃった気分です。

シュトーレンは 10日前、1週間前、4日前に焼いたものを食べ比べ。
c0050906_20335119.jpg

どれも美味しいのですが、日を置いたほうがしっとりして味がなじんだ感じでした。

味比べをするために3枚も食べたあとで登場したのは

リンゴのムースでした(o^^o)
c0050906_20382221.jpg


お腹いっぱいのはずなのですが、
白ワインの香りとリンゴのしゃりしゃりした食感で、これもしっかりお腹の中へ~


今年最後のパン教室でした。
いつものように、帰りの挨拶は

 ごちそうさま~♪  でした。
食べに来ているみたい。。実際そうなのですけど(^_^; 



地味なおまけ。。。です


週末は久しぶりに山食パンを焼きました。
c0050906_20452376.jpg


型を使ったパンは焼き上がった時、ポコッと外れるのが快感です。
1斤の型を使っていますが、何度か使っているので油がのって使いやすくなりました。

ますますこの型の出番が増えることでしょう!




人気blogランキング参加中です♪ 
    ポチッとお願いしま~す
c0050906_14353431.gif
 
[PR]
by abc-kei | 2008-12-17 21:05 | パン教室
<< 年中受け付け中 リンゴのアーモンドケーキ♪ >>