<< カボチャのカンパーニュ 危険なバターケーキ(▼▼;) >>

フガス と トロピカルフラワー♪

パン教室の1dayレッスンに行ってきました。
習ったのはフガストロピカルフラワーです。
c0050906_20314980.jpg


フガスフーガスとも言いますが、『灰に埋めて焼いたもの』という意味だそうです。
古くから焼かれていたパンだそうです。フォカチャは古代ローマ時代にさかのぼれるそうですが、フォカチャに似ていますから、それに準じた歴史があるのかもしれませんね。

c0050906_20451180.jpg3種類の成形法を習いました。
フガス=葉っぱ型と思っていましたがそうでは無かったのですね。


上から グローブの様に切り込みを入れるもの

「ハ」の字型に入れるもの 一番よく見る形です

「ソ」のように交互に切り込みを入れるもの

成形の時の生地の厚さで食感も変わるので、グローブ型はやや厚めにしてみました。

トロピカルフラワーは写真では判りにくいのですが、パッションフルーツ・ピュレーが生地に入っている上に、ピュレー入りのカスタードクリームとアンズを巻き込んで成形してあります。
6分割した生地を丸い型に並べ、仕上げに照卵、アーモンドスライス、その上からストロイゼルをたっぷりトッピングしてあります。
ストロイゼルとは「そぼろ」という意味だそうです。バターと強力粉、グラニュー糖をフードプロセッサーで混ぜて作りました。

お待ちかねの試食タイム♪
c0050906_20495952.jpg


焼きたてのフガスは美味しかった~! 
カリッといい音がします。
今回のフガスはベーコンとコーンが入り、黒こしょうがピリリと利いて大人の味。
これはオット(どっこい)もお気に入りになりました。

トロピカル・フラワーはパッションフルーツの酸味があるし、見た目よりさっぱりしていて美味しかったです。
パッションフルーツ・ピュレー無しでも出来るし、季節のフルーツを巻き込んでも美味しいそうなので試してみたいと思います。

c0050906_2110233.jpgおまけに今回も美味しいデザートを用意してくださいました。
あんずのペーストがのったムースです。

先生はお菓子の師範コースに通っているので、見た目も可愛いしとっても美味しかったです。
パンとスープでお腹がいっぱいのはずなのに、別腹になってしまうんですよね。



夕食は今日のフガスとチキンと豆、マッシュルームのトマトソース煮 パスタ添え、サラダにしました。

体重計に乗るのが怖いなぁ(^_^;




人気blogランキング参加中です♪ 
    ポチッとお願いしま~す
c0050906_14353431.gif
 
[PR]
by abc-kei | 2008-10-28 21:14 | パン教室
<< カボチャのカンパーニュ 危険なバターケーキ(▼▼;) >>